うえるかむとぅあんだぁぐらうんど

世の中わからないことだらけだ.少し確かなことは検証をしたことだけ

IIJmio(みおふぉん)でPUK解除コードを取得した際のメモ

SIMフリーのiPhone6Sをみおふぉんで使っています.

先日のiOS9.1のアップデートの際に同居の家族がSIMのPINロックコードがわからなくなってしまい,SIMのPINロックがかかってしまい使えないということを言っていたので対応を行ったメモです.

SIMカードのPINロックとは

SIMカードのPINロックとはSIMカード自体にPINコードによる認証を行う機能です. SIMカードの紛失・盗難時に被害を抑えることが期待できます.

通信キャリアがかけている端末のSIMロックとは異なるものです.

SIMのPINロックがかかっていると,別端末に刺した際もしくは端末再起動時にSIMのPINコードの入力を求められるため,3回以内に不正利用者がPINコードを当てない限り使用することができません.

言い換えると3回間違えるとSIMカードがロックされます.

今回はこの状態になってしまったときの対応方法について以下に記載しています.

電気通信事業協会のページも参考に ->   「PINコード」を設定しよう|一般社団法人 電気通信事業者協会(TCA)

PINコードの入力ミスでSIMがロックされてしまったときの対応

解除にはPUKコードというものがひつようになります.

PUKコードはキャリアによってはSIMの台紙に記載がある場合もあるようです.

みおふぉんにおいては台紙への記載が確認できなかったため,問い合わせ窓口より問い合わせを行いました.

翌日のお昼にはPUKコードを電話にていただき解除できました.

ちなみにロック解除に必要なPUKコードを10回間違えるとSIMカード自体が使用不能になり,SIMカードの再発行が必要とのことです.